ブログ

最新の記事

カテゴリー

人気の記事

cocktail & liquors

シュラブ

2020.7.18 379 View No Comments »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュラブというドリンクをご存知でしょうか?

 

昨今叫ばれている、酒離れ

 

これは日本だけのものでは無く

 

世界中で話題になっていることなのですが

 

そのお酒に代わる飲み物として

 

様々なノンアルコールドリンクが、世界中で作られています

 

 

 

そんな中、数年前から

 

ヨーロッパのレストランやバーで

 

姿を現し始めた、新たなノンアルコールドリンク

 

それが『シュラブ』です

 

名前の由来は調べていないので知りませんが

 

どうやらビネガードリンクのようですね

 

現在、日本でも

 

フルーツビネガーを、炭酸や水で割って飲むというのが

 

健康志向の皆さんの中で流行っていますが

 

それに近いものかと思います

 

シュラブは、ビネガーにフルーツや

 

ハーブ・スパイスなどのボタニカルを漬け込んで作った

 

お酒に寄せた、どちらかと言うとカクテルに近い飲み物

 

甘味を少なめにしたビネガードリンクという事で

 

食事にも合わせやすいと注目されています

 

 

 

ならば作ってみたい!

 

美味しい食事とカクテルを

 

お店の中心に置いているLES CLOSとしては

 

是非とも習得したいドリンク

 

いや、作らないといけないドリンクです

 

しかし、シュラブを飲んだことが無い僕たちですので

 

試しにインターネットで検索してみると

 

ありました

 

輸入されているシュラブ

 

4本で4000円

 

高い 笑

 

これも勉強という事で、購入しました

 

思っていたよりもビネガーが強くて

 

僕からすると、正直飲み辛いという感想

 

外人さんはこういうのが好きなんだろうか、、、

 

スパイスがたくさん使われていて

 

オリジナルで作り甲斐がありそうに思いました

 

という事で

 

【現在試作中】

 

月末のイベントには間に合わせようかと思います

 

どんなシュラブが出来上がるか

 

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

────────────────────────────────────────

次回の読書会は

7月26日(日)15時から行います

ご興味ある方は、お好きな本をお持ちになってご来店下さい

ご予約などは必要ありません

お気軽にどうぞ

────────────────────────────────────────

 

cocktail & liquors

シュレンケルラ・ラオホ・メルツェン

2020.7.9 381 View No Comments »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

梅雨明けはいつ頃でしょうか

 

個人的には、来週いっぱいで明けないかなぁ

 

とか思っていますが

 

あまり被害が増えませんように

 

日本全国で強めに降るみたいです

 

皆さまお気をつけて

 

 

 

新しいビールの入荷をお知らせします

 

今まで取り扱ってきた

 

ドイツビールのエク28に代りまして

 

『シュレンケルラ・ラオホ・メルツェン』が入ります

 

 

 

両者とも、数年前にMISTARで行ったイベント、ドイツ祭り

 

その時に知ったビールです

 

エクは独特の醸造香と

 

11度という、ビールにしては高めのアルコールが特徴でしたが

 

アルコールが高すぎるためか

 

あんまり選ばれることが無く

 

とても悲しい想いをしていました

 

今回入りましたラオホは

 

麦を燻してから醸造することにより

 

燻製したような香りがビールに残る

 

燻しビールとも言いましょうか

 

とても面白い一本です

 

お値段も、取扱ビールの中では

 

一番値が張りますが

 

500mlという容量ですので

 

満足感も得られるのではないかと

 

 

 

薪焼きの特徴でもある

 

燻したような薪の香り

 

それがビールの薫香と非常に良く合います

 

メインのお肉を食べるタイミング

 

それに合わせてご注文下さい

 

多くの皆さんは燻製ビールは初体験だと思います

 

きっと楽しんで頂けるのではないかと

 

 

 

 

 

────────────────────────────────────────

次回の読書会は

7月26日(日)15時から行います

ご興味ある方は、お好きな本をお持ちになってご来店下さい

ご予約などは必要ありません

お気軽にどうぞ

────────────────────────────────────────

 

DSC_0659

cocktail & liquors

7月7日

2020.7.7 425 View No Comments »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は七夕ですね

 

日本全国、強めの梅雨真っ只中

 

被害が拡大しないことを祈るばかりです

 

 

 

七夕とは

 

織姫、彦星の二人が

 

一年に一回だけ会える日です

 

この二人はカップルと思われていますが、夫婦です

 

もともと、天界でも指折りの機織りと、牛使いの二人

 

結婚し、一緒に住むようになったところ

 

イチャイチャしてばかりで働かなくなったので

 

それじゃ困ると、上の人が二人を離しました

 

これで働いてくれると思ったら

 

今度は泣いてばかりで働かない

 

それならばと

 

ちゃんと働いてくれたら

 

一年に一回だけ会う日を作ってやる

 

それが七夕です

 

(流石ですね、上の人 偉そうですね)

 

雨の日は二人が会えないとか言いますけど

 

雲の上は雨が降らないので、大丈夫でしょう

 

 

 

七夕に降る雨の事を

 

催涙雨と言うそうですね

 

二人が悲しんで泣いているからという事らしいですが

 

そんな猛烈に降る雨を見ながら、イメージを膨らませ

 

雨にちなんだカクテルを作りました

 

星空の希望と、哀しみの涙雨を一緒に掛けて

 

『催涙雨』

 

隠し味は湿気です 笑

 

この時期だけのカクテルになります

 

今夜は予約のお客さまがいらっしゃいますので

 

一生に一度の思い出になれるように

 

お手伝いさせてもらいます

 

 

 

 

 

 

 

────────────────────────────────────────

次回の読書会は

7月26日(日)15時から行います

ご興味ある方は、お好きな本をお持ちになってご来店下さい

ご予約などは必要ありません

お気軽にどうぞ

────────────────────────────────────────

 

cocktail & liquors

ピニャ・コラーダ

2020.6.30 480 View No Comments »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピニャ・コラーダ

 

ピニャ・カラーダ

 

どっちだなんて、そんなことはどうでもいい

 

ココナッツミルクと、パイナップル、ラムを使った

 

夏がお似合いのサマーカクテル

 

いや、南の島が似合うトロピカルカクテル

 

それがピニャ・コラーダ

 

暑い時期に

 

ビーチを眺めながら飲んだ日には

 

ここに来て良かった

 

誰もが必ずそう思うだろう

 

それほどに、夏とビーチが寄り添うカクテルだ

 

 

 

美味しいカクテルなので

 

海の無い街中のBARで飲んでも

 

季節を感じることは出来る

 

今回は、そんなピニャ・コラーダを

 

食事に合うように調整した

 

甘くてもベタベタしない

 

スッキリしていて、くどくない

 

そんなカクテルになった

 

 

 

作り方は簡単

 

まず、パイナップルを透明にして

 

ココナッツミルクでは無く

 

ココナッツウォーターを使う

 

それにラム

 

シェイクでは無く、ステアで組み立てると完成だ

 

透き通った、金色の

 

美しい見た目の一杯

 

ピニャ・コラーダを飲んだことが無い人でも

 

美味しいと言ってくれるはず

 

お試し下さい

 

 

 

 

 

────────────────────────────────────────

次回の読書会は

7月26日(日)15時から行います

ご興味ある方は、お好きな本をお持ちになってご来店下さい

ご予約などは必要ありません

お気軽にどうぞ

────────────────────────────────────────