ブログ

最新の記事

カテゴリー

人気の記事

cocktail & liquors

パプリカカクテル

2020.3.30 13 View No Comments »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日曜日は、急遽読書会を中止しまして

外出自粛要請に従うことになりました

急なご連絡で失礼しました

 

 

 

 

 

今の時期の美味しい野菜

 

水分も豊富で、ビタミンAが豊富

 

火を入れたら美味しいけど、生でも食べれる

 

そんな野菜『パプリカ』

 

今回は、こちらをカクテルにしてみました

 

ピーマンと似ていますが

 

苦味は無く、むしろ甘味も豊富なので

 

柑橘とかと合わせれば

 

上手く行くと思っていました

 

食事の邪魔をせず

 

かつ、酒量も多くは無い

 

女性にも喜んでもらえるカクテルですね

 

 

 

パプリカ

ジン

レモンジュース

グレープフルーツジュース

シロップ

ハチミツ

 

これらを合わせてシェイクします

 

ぷっくりとしたグラスに注いで、ヘタを乗せれば

 

見た目もパプリカのよう(笑)

 

 

先日紹介した、セロリサワーに匹敵するほどの

 

仕上がったカクテルになっています

 

お酒も野菜と一緒に飲めば

 

何となく体に良さそうな気もしないでも無い

 

パプリカが美味しい時期だけのカクテルです

 

お楽しみください

 

 

 

志村けんさん R.I.P.

 

 

 

───────────────────────────────────

※次回の読書会は

4月26日の日曜日、15時からの予定です

新型コロナで予定は未定となっておりますが

何かありましたら、ブログでお知らせします

ご興味がある方は

お好きな本を一冊お持ちになってご来店下さい。

───────────────────────────────────

 

Tomorrow never knows ♪

cocktail & liquors

キューカンバースマッシュ

2020.3.28 40 View No Comments »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野菜カクテルの第二弾

 

キュウリでも作りました

 

人によってはセロリよりもすっきりしていて

 

こっちの方が好き、という方もいらっしゃいます

 

実はセロリサワーよりも先に作っていたのが

 

この『キューカンバースマッシュ』

 

意外と美味しく出来たので

 

変わったカクテルが好きな友人に出してみたところ

 

「胡瓜も良いけど、セロリで作ってみてよ」

 

そう言われて完成したのがセロリサワーでした

 

 

 

キュウリを潰して

 

ジン、シロップ、アップルリキュール、レモンジュース

 

これらを混ぜて、シェイクシェイクシェイク♪

 

キュウリをハーブととらえて使用する

 

それはもはや我々の知っている胡瓜ではない

 

そう、それはキューカンバー

 

日本中の、同志たちに(キュウリLover)にお届けする一杯

 

今話題のアマビエも、もしかしたらカッパの一種じゃないのかと

 

河に棲むカッパ、海に棲むアマビエ

 

きっと、キュウリで喜んでくれるはず

 

と、勝手に想像して楽しんでいます

 

 

 

今週末は、熊本市長から

 

外出の自粛要請が発表されましたので

 

静かな夜になりそうです

 

LES CLOSも様子を見ながら営業します

 

大きな被害にならずに、鎮静化しますように

 

───────────────────────────────────

明日、29日に予定していた3月の読書会ですが

 

お客さまの心労、健康を考えまして

 

中止とさせて頂きます

 

皆さま、どうぞお気をつけてお過ごしください

 

4月の読書会は開催出来るように祈ります

───────────────────────────────────

 

tomorrow never knows

 

cocktail & liquors

セロリサワー

2020.3.26 38 View No Comments »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“料理と一緒に楽しめる”というのを考えたとき

 

フルーツカクテルは何だか違うような気がして、、、

 

甘味を抑えて、爽やかさを広げて

 

そうすれば合わないことも無いけど

 

フルーツカクテルで美味しいというのは

 

やっぱりそいつの味を存分に出してやる必要があるので

 

あまり手をかけずに、一口で味が伝わる

 

分かりやすいカクテルが、やはり喜ばれる

 

美味しい果物を使えば、美味しいモノが作れて当たり前

 

 

 

最近は料理にフルーツを取り入れるのも珍しく無いので

(酢豚にパイン、生ハムにメロン、スパゲッティにイチゴといった組み合わせも、昔ほど嫌がられていない気がする)

 

逆に野菜を果物の代わりに使えば

 

料理に合う、近づけるカクテルが作れるのではないか?

 

色々な野菜でカクテルを作っているバーテンダーさんもいるので

 

僕もやってみようかな

 

という事で、しばらく野菜カクテルを推していきます

 

 

 

まず始めは、僕の代表作と言っても過言ではない

 

『セロリサワー』ですね

 

フレッシュセロリを潰して

 

レモンジュース、ハチミツ、シロップ、卵白

 

トマトのエキスを移したジン

 

これらを混ぜて作ります

 

セロリの香りが漂いながら、味わいはスッキリ

 

セロリが好きなあなたなら

 

きっと満足するでしょう

 

そんな一杯になっております

 

卵白が入っているので、時間を掛けると生臭くなってくるのですが

 

まぁ、ショートカクテルですから

 

サクサクっと飲んでもらえると嬉しいです

 

写真はセロリの葉っぱをふんだんに使ってますが

 

実際は乗せませんので

 

 

───────────────────────────────────

※次回の読書会は

3月29日の日曜日、15時からです

ご興味がある方は

お好きな本を一冊お持ちになってご来店下さい。

───────────────────────────────────

 

Tomorrow never knows ♪

 

cocktail & liquors

ロゼワインをおススメします

2020.2.20 78 View No Comments »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワインと言えば

 

白か赤、好きな人ならスパークリング

 

その三種類でしょうか

 

小さいところを言うと

 

緑や黄もあるのですが

 

それはまた狭い分野なので置いておきましょう

 

最近はオレンジワインというのも出てきているみたいですけど

 

これはちょっと原点回帰的なワインだと思うので

 

好き嫌いが分かれるので

 

簡単にはおすすめしません

 

 

 

昔からある

 

なのに注文する人がいない

 

みんな意外と飲んだことの無い第四のワイン

 

それは『ロゼ』です!

 

認知度はあるワインだとは思います

 

シャンパンのロゼとかで飲んだことがある人も多いはず

 

そのせいで、何となくイメージとしては

 

華やかな場所で、キラキラして

 

ちょっと変わったやつが飲むワインという雰囲気出てると思います

 

でも実際はそんなことは無く

 

白と赤にしっかり肩を並べる、歴史のあるジャンルです

 

造り方はいくつかあるのですが

 

味わいとしては

 

白のように爽やかであり、赤のようなタンニンも感じる

 

魚からお肉までを幅広くカバーする、とても出来る子です

 

飲んだこと無いという方が多いのは

 

きっとグラス売りをしていないからだろうなと

 

LES CLOSではロゼワインのグラスもオンメニューしています

(他にもポート、マデイラ、シェリーもグラスであります)

 

本当に美味しいので、ぜひ飲んで欲しいと思うのですが

 

来月当たりロゼ祭りでもしようかな

 

三月三日は桃の節句だし

 

ピンク月間考えてみよう

 

 

 

────────────────────────────────────────

次回の読書会は2月23日(日)15時から

ご興味のある方のご参加、お待ちしております

お好きな本を一冊お持ちになって、ご来店下さい

────────────────────────────────────────

 

Tomorrow never knows ♪

 

DSC_0495